青山グループ

ブランド紹介

バネリーナ
バネリーナ

理想の掛け心地の追求

“しなやかなバネ性”と“適度なホールド性”を兼ね備えたストレスのない理想の掛け心地を実現するため、ヘアピンの構造に着目しました。ヘアピンは“反発”と“形状維持”の機能を持っています。この機能は、長さが違う2つのアーチ(弓形)を組み合わせるという、とてもシンプルな構造から生まれています。この構造をフレームのテンプルに応用。試作と検証を繰り返し、テンプルがスムーズに開閉し、“しなやかなバネ性”と“適度なホールド性”を兼ね備えた、理想の掛け心地をもつ設計と構造にたどり着きました。

独創的なテンプルの構造「マルチアーチシステム」

“しなやかなバネ性”と“適度なホールド性”をもつ理想の掛け心地を追求することでたどり着いた、画期的なテンプル構造「マルチアーチシステム」。 軽量で弾性に優れた素材であるβチタンの板材を、ダブルアーチとシングルアーチに加工し、一枚のテンプルにしました。緻密に計算された曲線のパーツを組み合せる「マルチアーチシステム」により、これまでの眼鏡では得ることの出来なかった、理想的な掛け心地を生み出す事に成功。
バレエダンサーのようにしなやかで優雅なフォルム、ソフトでありながらしっかりとしたフィット感と掛けていることを忘れてしまうほどの軽さ。テンプルには適度なホールド性が得られる面積にするため、抜き加工による幾何学模様をあしらい、緻密な設計と繊細でエレガントなデザインが融合した、完成度の高いフレームとなりました。

βanerina

ブランド名はイタリア語のBallerina(バレリーナ/女性バレエダンサー)にバネ性のBaneとβチタンのβを組み合わせ、「βanerina/バネリーナ」と命名しました。

“上質な掛け心地 しなやかに、美しく”

古い価値観にとらわれない自分自身の価値観を持つ女性のためにデザインされた眼鏡フレーム。新たに開発したテンプル構造「マルチアーチシステム」を採用。斬新な機構から生まれる機能美は、女性バレエダンサー「バレリーナ」のようにしなやかでエレガントなシルエットを描き出す。ソフトでありながらしっかりとしたフィット感と掛けていることを忘れてしまうほどの軽さは女性本来の美しい表情を自然に引き出します。

SNS
フェイスブック
ツイッター